住宅診断ご存知ですか?

Posted by 真木 | マイホーム | 水曜日 9 2月 2011 12:41 AM

前回のお話の中で中古住宅を買う場合は気を付けましょうというお話をしましたが、インスペクションという言葉をご存知でしょうか?

ホームインスペクション(住宅診断)とは、住宅に精通したホームインスペクターが、第三者的な立場から、住宅の診断を行い住宅の劣化や欠陥の有無を判断し、購入後にかかる補修などの費用などを説明してくれるのです。

要は住宅のお医者さんといったところでしょうか?

健康診断を行いカルテを作成し患者さんに説明をする。

この病気を治すにはいくらかかりますよ。という感じでしょうか?

今までの中古住宅は不動産業者に依頼し物件案内をしてもらい中の感じを見たりして決めていたのが普通でした。

心配な方は知り合いの大工さんや建築士に依頼して家がどういう状態か確認していたと思います。

日本でも中古住宅の普及がこれから先伸びていく中で欧米のようにインスペクションを行い中古住宅を購入する人が増えてくると思います。

住宅購入前に、住宅の劣化具合や欠陥の有無、購入後のコストなどについて調べておくことは、購入者にとって安心できるのではないかなと思います。

欧米ではすでに中古住宅の取引の約80%がインスペクションによる取引だそうです。

日本でもこの制度が常識になるのは時間の問題なのではないでしょうか?中古住宅がより買いやすい時が来るのはそう遠くないのだと思います。