失敗しないパートナー選び

Posted by 真木 | 家の事 | 火曜日 21 11月 2017 3:10 PM

家造りはまず、業者を選ぶことからはじまります。そして、実はこのパートナー選びこそが家造りにおいて最大のポイントでもあるのです。希望に合った、または希望以上の家ができあがるかどうかは、最適なパートナーに出会えるかどうかにかかっていると言っても過言ではありません。

しかし、大手ハウスメーカーから工務店まで併せると数多くの業者が存在します。その中から一社自分達に合った最適のパートナーを見つけ出すというのは簡単そうで意外と難しいのです。そこでまず自分達がハウスメーカー向きなのか、地域に密着した工務店向きなのかを見極めることからはじめましょう。

例えば、住宅への希望が不明確なうえに自分で考えるのが面倒だ!という人には、提案力のあるハウスメーカーが向いていると思います。このようなタイプの人が工務店に依頼すると、提案を待ち切れずに不満ばかりが募ってしまうかもしれません。逆に、建築主として住宅に何を求めているかを明確に伝えられる人や家への希望やこだわりを強く持っている人は工務店が向いているでしょう。家造りのプロセスをひとつひとつ楽しむことができますし、完成した時の満足感や達成感も一層高まります。まずはそれぞれの特徴を知り、自分に合った一社を選び出し家造りの大きな一歩を踏み出したいものです。

我が家は家造りを始める際にこの業者選びに多くの時間を費やしました。大きな金額の買い物となる住宅は信頼できるパートナーでなければ任せられないだけに、しっかりと信頼関係を築ける相手を見つけだしましょう。