スタディーコーナー

Posted by 真木 | マイホーム | 火曜日 13 9月 2016 4:12 PM

子ども達が勉強する場所はどこだと思いますか。二階に設けた子ども部屋ではありません。家族がすぐ近くにいるリビングやダイニングで勉強する子ども達がほとんどというのです。そこで最近では子ども部屋に高額な学習机を買うよりも、リビングやダイニングの一角にスタディーコーナーを設ける方が多くなってきているのです。

このリビング学習は子どもの学力を向上すると言われています。子ども達がより勉強に集中できるようにするにはしっかりスタディーコーナーを設けて環境を整えておくといいのです。スタディーコーナーがなければ、食事をするダイニングテーブルやリビングのローテーブルで勉強するようになります。ダイニングテーブルで勉強をすると食事の度に勉強道具を片付けなければいけませんし、食事をするテーブルの上に消しゴムのカスが散らかるのも衛生的にいいものではありません。またリビングのローテーブルだと身長に合わず、姿勢を悪くしたり、勉強への集中力に欠けてしまうこともあるのです。このような状況を避けるためにもしっかりとスタディーコーナーを設けておきたいものです。

我が家はダイニングの窓際にスタディーコーナーを設けました。子ども達が二人並んでもゆったりと勉強ができる横幅を確保しました。窓際ということで自然の明かりをたっぷりと取りこむことができるので明るい環境で勉強ができるのです。カウンターの下部にはオープン棚を設けて勉強道具を一時期できるようにしています。カウンター上部にはコンセントを設けているので電気スタンドや携帯の充電も行えます。子ども達がよりよい環境で勉強ができるようにしっかりとスタディーコーナーを設けておくといいでしょう。

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。